So-net無料ブログ作成

空の旅♪ ~往路編~ [旅行]

前回の記事では、私が旅した街、ほとんどの方が当たっていたのでびっくりしました~。

やはり、旅好きな方はよくご存じですね!!

正解は...、トルコイスタンブール(Istanbul) 、フランスストラスブール(Strasbourg)でした。

今頃気付いたのですが、カタカナで表記すると、どちらも最後が"~ブール"繋がりでした・・・(偶然にも...!)。

前回の記事に、訪問先を追記しておきました。 ⇒こちら(前回の記事)


さて、今回は空の旅・往路編として、関空発⇒パリ・CDG(シャルル・ド・ゴール空港)経由⇒イスタンブール着までをまとめてみました。

今回の旅では、ストラスブール⇒パリ・オルリー間のフランス国内線1フライト以外は、全てアワード航空券(=マイレージ利用の無料航空券)で、ちょっと贅沢ながらもビジネスクラスにしました。

9月4日(土)の朝、自宅から電車[電車]を乗り継いで、ちょうど1時間で関空に到着[ダッシュ(走り出すさま)]

前日に、関空⇒パリ⇒イスタンブールをインターネット・チェックインし、搭乗券は自宅で印刷していたので、カウンターでは荷物を預けるだけでスムーズでした。そして、出発ゲートへ。

とりあえず、関空にて1枚[カメラ]。。。

 DSCF0041a.JPG 

ついでに、フライト案内も・・・[カメラ]。私が搭乗したのは、11:25発パリ行のAF291(エールフランス)便。

 DSCF0043a.JPG

セキュリティチェック、出国審査もそれ程並ぶことなくスムーズでした。免税店でちょこっと買物して、航空会社のラウンジ「KIX AIR SIDE LOUNGE」へ・・・。ラウンジでは飲み物[バー]と軽食[レストラン]を控え目にしたつもりなのに・・・。白ワイン、茶そば、サラダ、フルーツゼリー・・・と、不思議な組み合わせになってしまいました(左↓)。そして、右下の写真はパリまでの搭乗機[飛行機]です。

 DSCF0044a.JPGDSCF0045a.JPG

シートは"5L"。ビジネスクラスの前方部分(2-3-2の配列で3列だけのスペース)の最後列窓際席にしました。昨年の復路便がこのシートで落ち着く席で気に入ってたので・・・。でも、今回は隣が空席でなかったので、逆に窮屈感がありました(通路側の席にすればよかった...[たらーっ(汗)])。

ここから、機内食です・・・[レストラン]

離陸前のウェルカムドリンクに、シャンパーニュを・・・。そして、離陸後のアペリティフに、赤ワインとおつまみ2種とアミューズ・ブッシュ(海老とトマト)を・・・。(写真なし)

1回目の食事の前菜(左↓)。メイン料理(右↓)

 DSCF0048a.JPGDSCF0051a.JPG

<赤ワイン> HAUT-MÉDOC CHÂTEAU DE VILLAMBIS 2006 CRU BOURGEOIS

<前菜> ドライビーフ、トマト、モッツァレラチーズ、蟹サラダとアンディーブ、スモークツナとバジルソース +パンとバター

<メイン> 牛フィレ肉のソテー、ワイルドマッシュルームソース、ポテトグラタン、イタリア風グリーンピース、ニンジン、マッシュルームのソテー +チーズ2種、味噌汁

デザート(左↓)。 着陸約1時間前に...、2回目の食事(右↓)。

 DSCF0052a.JPGDSCF0055a.JPG

<デザート> ラズベリーシャーベット と コーヒー(VALRHONAのショコラと...)

<2回目の食事> 海老とフレッシュサラダ、ベーコンとパルネザンチーズソースのペンネ(ブロッコリーとナス)、フルーツサラダ

アペリティフで飲んだ赤ワインが私好みの味で気に入り、食事の時にも同じものを少し足してもらいました。前菜は私の苦手な物が多く、メインでは赤ワインに合うお肉をチョイスしたのにイマイチで、かなり残してしまいました。デザートのラズベリーシャーベットは、軽い食感で美味しかったです。到着前の食事はパスタをチョイス、パスタも野菜も乾燥気味でこちらも半分近く残してしまいました。

約12時間の機内では、[カチンコ]映画『SATC2』など3本程見ながら、2~3時間程うとうと寝てしまっていたような...。

パリ到着は定刻(17時)より2、30分早まり、成田からJAL便に乗って来る友人よりも早く到着してしまいました。待ち合わせしていた、イスタンブール行のフライトの搭乗ゲートのあるターミナル2Fへ到着した2Eから移動が必要でした。乗継の待ち時間は約2時間あり、充分な時間がありました。

ターミナル移動の際、先程のフライトで隣席の方とそのお連れの方と同じバスになり、どちらまで行かれるのかお伺いしてみると、なんと偶然にも同じイスタンブールまで仕事で・・・とのことでした。次も同フライトで、ターミナル2Fのラウンジで友人が到着するまでご一緒させていただきました。それから、友人とも無事に会えました。 

昨年まで、日本線でずっと使っていて私のお気に入りだったターミナル2F(↓)。今は新しい2Eに移動になった為、ここを利用する機会が減りそうです。今回、イスタンブール行がこのターミナルからでした。写真の右下にちょこっと写っているのは、マカロンを売っている「ラデュレ」のお店です・・・。

 DSCF0056a.JPG

パリ・CDGからイスタンブールへ出発です。

私は窓側の席(3A)でした。パリからのヨーロッパ線は、ビジネスクラスといっても基本のシートはエコノミーと同じで、3-3の配列のそれぞれ中央の席に台みたいなのが置かれ、2-2の配列にしているだけです。私の隣の通路側の席は誰も居なくて広々使えました。友人とはフライト中離れ離れに・・・[たらーっ(汗)]

離陸後しばらくして、機長のアナウンスがあり、ストラスブール(フランス)、○○○○○(ドイツのどこかの街)、チューリッヒ(スイス)、ザグレブ(クロアチア)、ソフィア(ブルガリア)上空を通過し、目的地のイスタンブールへ向かうとのことでした。

パリからのフライト時間は、3時間20分...。関空⇒パリ間のフライト時間12時間を合わせると、今まで旅した中で、一番遠いところとなりました。でも、乗継で一旦降りてるので、全然苦痛ではなかったです・・・。

ただ、パリからのフライトは、ビジネスクラスでさえも機内プログラムがないので退屈でした・・・。せめて、ジオビジョンだけでもあれば、どの辺りを飛んでいるかわかるのだけど・・・。

最初のうちは窓から外を眺めていました。夕暮れ時で美しかったのですが、雲[曇り]が多くて下の街までは見えませんでした。そのうち夜[夜]になってしまい・・・。

 DSCF0058a.JPGDSCF0063a.JPG 

しばらくして、夕食[レストラン]に・・・。

メニューが配られると、ワインはその前の関空-パリ線と全く同じものだったので、違っていたシャンパーニュをいただきました。

食事は選択出来ず、1種類のみでした。やはり、チュニジア線と同様、トルコもイスラム教国なので、「豚肉は使用してません」のメッセージカードが添えられていました。

チキンは美味しかったのですが全部は食べきれず、苦手なブルーチーズと残してしまいました(左↓)。

食後にお菓子が配られ、説明してもらった後に1つ選ぶと、「いくつでも・・・」と言われ、大好物のショコラを2ついただきました。(右↓)

 DSCF0062a.JPGDSCF0065a.JPG

<シャンパーニュ> JACQUART BRUT MOSAÏQUE<サラダ> トマトとモッツァレラのバジルソース添え

<メイン> コリアンダーとスパイスソースのダック、トマト味のペンネ

<デザート> ベリーのフロマージュ・ブラン

食後、うとうと居眠っていると、気付けばイスタンブール上空付近で、夜景がとっても綺麗でした[ぴかぴか(新しい)]

ほぼ定刻どおりに到着し、現地時間でPM11:30・・・。(日本との時差:-6時間<サマータイム>、パリとの時差:+1時間)

その後、入国審査、両替(日本円⇒トルコリラ)、荷物のピックアップ・・・と、スムーズに進み、パリの空港でご一緒していただいたお二人に挨拶してお別れしました。

友人が予約してくれたホテルからお迎えが来てくれてるのか心配だったけれど、出口を出ると友人が自分の名前の書かれた紙をすぐに見つけ、その運転手さんの車で無事ホテルまで辿り着けました(空港から約20分...)。

チェックインし、部屋へ・・・。(現地時間 AM0:30頃、日本時間 AM6:30頃)

 DSCF0066a.JPG

この日はいつもの1日以上に長い時間を過ごしてるのと長旅の為、さすがに眠気が・・・[ふらふら]。シャワーを浴びすぐに就寝・・・[眠い(睡眠)]。ぐっすり眠れました。

翌日は、いよいよイスタンブールの街へ・・・[るんるん]

次回へ続きます...


nice!(13)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 13

コメント 13

好(ハオ)くん

すごく楽しみにしていました。
今回もフライトから贅沢ですね、MimosaさまのAF情報とっても役に立ちます。
成田からだと総二階建てのエアバスA380ですよね。

ラデュレのワゴンは日本と同じですね(というか日本が真似したのかしら)。
長いフライトお疲れさまでした、これから色々と教えてくださいね。
トルコでチャイ用のグラスセットをぜひ購入したいと思っていました。ランプも素敵そうだし、今から旅行記がとっても楽しみです。


by 好(ハオ)くん (2010-10-09 22:05) 

Bonheur

長距離線に乗り換えですと、現地到着後はかなり疲れますね。一泊目のホテルってリラックスできるかどうか、案外重要だと思います。
イスタンブール、ずっと行きたいと思っていても、、結局候補から外れることが多く、今までご縁の薄い場所だったので、Mimosaさんの今後の記事も、とても楽しみです。
by Bonheur (2010-10-09 23:51) 

めぎ

ビジネスクラスでの空の旅・・・もう何年もご無沙汰です。いいな~♪
そのうちにぜひ、と思いながらやっぱりなかなか機会ができそうにないので、こちらで拝見するのを楽しみにしています。
by めぎ (2010-10-10 03:20) 

りんこう

旅情をそそられます…。また旅したいなあ。
僕もいつも空港で時刻表の掲示板を写真に撮ってしまうのです。
ビジネスクラスは機内食もおいしそう(に見えます)。
旅は楽しいけれど疲れますよね。次回の記事も楽しみにしています!
by りんこう (2010-10-10 03:48) 

kazu-m

せっかくのビジネスクラスの旅立ったのに残念でしたね。
ビジネスクラスのウェルカム・ドリンクはうれしいですね。

僕の最長は、飛行機だけなら、成田~マドリッド16:30缶詰、乗り継ぎなら、朝6時にプラハ空港出発、アムステルダムのスキポールで7時間、しかも関空で成田行き3時間待ちの、合計35時間でしょうか。
さすがに、その時は関空で離脱して、神戸の友達のところに遊びに行きましたが・・・、
でまた、12時過ぎまで飲んだ暮れ、翌日はテニスをやって松本まで帰って、また翌日テニス。
結構、僕ってタフ(^^)/
by kazu-m (2010-10-10 22:40) 

Mimosa

★みほさん・・・
はじめまして。nice!ありがとうございます~。

★好くん・・・
旅行を決めた後で、成田からA380が就航すると知り、一時は成田発に変更しようかと考えたこともありましたが、大阪からわざわざ成田に行くのも面倒で諦めました・・・。
ラデュレのワゴンは大阪でも見かけますね~。今回の旅行では、ラデュレでなくピエール・エルメのマカロンを買って食べました...。
ランプは買わなかったけれど、チャイ用のグラスと受け皿を買って来て、家で気に入って愛用中です!そのうち、お見せしますね~♪

★Bonheurさん・・・
長距離線はもう慣れてしまったのかそれ程疲れないし、時差ボケも全くないのですが、さすがに現地到着が夜中になると眠くなりました。ホテルの部屋も快適で、ぐっすり寝ると、翌日からはすっきりでした~。
イスタンブールは、ちょうどラマダンの終わり頃で活気がありいい時期でした。いつか、Bonheurさんもぜひ。猫ちゃん達が待ってますよ~♪

★めぎさん・・・
ヨーロッパ圏内では、ビジネスクラスはあまり必要ないですね~。ヨーロッパ⇔日本線なら価値ありますが・・・。
マイレージもほとんど使ったので、これからはラッキー・アップグレードもなさそうです(悲)。

★りんこうさん・・・
旅行中はそう思わないけれど、帰って来てしばらくするとまた旅したくなりますね~。
時刻表の掲示板、いちおう記念に撮っておきたくなりますね。
ビジネスクラスの食事、美味しいものもあればハズレのものもありますよ~。苦手なものが出ると、最悪です・・・。今回は、私の大好物の冷製フォアグラが往復とも出なくて大ショックでした!

★kazu-mさん・・・
ビジネスクラスのウエルカム・ドリンクはいいですね~。だいたいいつもはシャンパーニュにしてますね。アルコールはあまり強くないので、その後のワインは、いつも「少なめで・・・」とお願いしてます。
kazu-mさんはタフですね~。長旅の後に、テニス三昧で・・・。35時間の旅は凄いです!
そういえば、私もヨーロッパからの帰路、関空に朝到着して、会社へ直行し出勤+残業したことも何度かありました。

★rebeccaさん・・・
いつもnice!ありがとうございます~。

★yukitanさん・・・
いつもnice!ありがとうございます~。
by Mimosa (2010-10-11 23:57) 

自由人

前回、ポルトガルだ!!と豪語してしまいました。やはりではあるがまったく違ってた・・・(+_+)
茶そばがあるんですか~♪♪関西空港ラウンジから、旅ムード満喫してますね~
しばらく日本食とはお別れですから、茶そばは必要!!(←なぜかひと笑いしました)
あと、ニンマリしたのが実は、☆ラズベリーシャーベット☆とてもおいしそうです!
やはり、ビジネスクラスの食事はボリュームもクオリティーも高いと感じましたが、
黒塗りに磨かれたお盆など高級感もありますね。旅の期待も高まる感じです。
ホテルのお部屋、とても清潔感&シックな感じがします。ぐっすり休んで、
「飛んでイスタンブール、光る砂漠でロール編♪」楽しみにしておりますv(^o^)v

by 自由人 (2010-10-12 08:25) 

mint_tea

婆'sデーに笑ってしまいました^^! これから使わせてもらいます^^
今回も素敵なビジネスクラス、機内ではお腹いっぱいになりやすいので、
全部は食べきれないかも~。でも楽しい時間ですよね。
欧州内乗り継ぎだとプログラムないんですか?3時間以上あるとちょっと暇そうです。
お友達とも無事現地合流できて良かったですね。
トルコ、行ってみたいです~。でも他に行きたいところがたくさんあって
行ける機会が少なすぎるので……いつかチャンスがあるかなぁ?って感じです。
Mimosaさんの記事で楽しみます。
by mint_tea (2010-10-12 19:48) 

rinochi

ああ、ビジネスだったんですね!
長距離ではエコノミーとの差はやっぱりありますよね~~
気持ちがぜんぜん違いますよね。・・って私はすっかりエコノミーばかりですが。
エコノミーの機内食は美味しいと思った記憶がないのが本音ですが、ビジネスでもイマイチの時もあるんですね。
Mimosaさんのトルコレポート楽しみにしています。私は1泊だったのでモスクぐらいしか行けなかったので。
by rinochi (2010-10-14 19:54) 

Mimosa

★自由人さん・・・
いえいえ、正解ばかりよりは間違いがあった方が楽しめますよ~♪
茶そばは成田線では出ませんか~?関空線は最近滅多に出なくなりましたが、以前は航空会社に関わらずほぼ必ず出ていたこともあったくらいです。茶そばはもちろん、"茶~"ものなら何でも、そして、"ラズベリー~"ものも何でも好きです。
旅行中は和食なしでも全然平気です...。
「飛んでイスタンブール、光る砂漠でロール、夜だけのパラダイス...♫」←この歌詞は実際には???でしたが、思わず口ずさんでしまいます~♪♪♪

★甘党大王さん・・・
いつもnice!ありがとうございます~。

★mint_teaさん・・・
"婆's day"、これからどんどん使う機会が来るかな・・・(悲)!?
機内食は楽しみにしていましたが、今回は苦手なものが多くて~↓。大好物の"冷製フォアグラ"が往復共出なくて大ショックでした・・・。
欧州圏内のフライトは機内プログラムがないので退屈です。搭乗前に無料で置かれている新聞を読むくらいかなぁ。
トルコは見所が多く、じっくり旅行するには日数がかなり必要みたいです。イスタンブールだけなら、5日間くらいでも大丈夫かも...。
他にも行きたいところたくさんあるの、わかります~。私も同じですよ!

★rinochiさん・・・
そうなんです~、今回はマイレージの有効期限が迫っていたので、ど~んと使ってビジネスクラスにしました。
今回イマイチだったというのは、元々好き嫌いの多い私、見事に的中してしまったからそう思ってしまうのかも...。
イスタンブール1泊はあっという間だったでしょう!?今度はぜひゆっくり旅行できる機会があるといいですね~☆

★gonさん・・・
いつもnice!ありがとうございます~。
by Mimosa (2010-10-16 09:15) 

いっぷく

機内の窓から夕暮れの風景を眺めるといつか聴いていた城達也のジェットストリームというJAL提供のFM放送を思い出します。you tubeで見てくださいMimosaさんには古すぎかな?。イスタンブールとうい都市名がとても魅力的な響きですね。
by いっぷく (2010-10-18 09:48) 

Mimosa

☆いっぷくさん・・・
YouTubeで見てみました。FM放送は知らなかったのですが、かなり昔にJALの機内ミュージックで聞いたことがあります。機内から眺める夕景にとても合う感じがしますね。
私も"イスタンブール"という響き、気に入ってます~♡
by Mimosa (2010-10-22 00:09) 

Rikiya

こんにちは!
はじめまして
Rikiyaと申します。

エールフランスのワインや食事って良さそうですね。。。
一度、搭乗してみたいのですが、なかなか機会がなく。

いろいろな旅行記、これからも楽しみにしています(^^)
by Rikiya (2010-11-14 12:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます